静かな場所を求めて・・・・

最後の綺麗な姿に逢いたくて、川面にそって歩いていく。
渡月橋から離れ、静かな木立の中で自然と会話をはじめる。
「今年も、逢いに来たよ」と、心の中で語りかけた。
冷たい秋風が吹く中、
小さな赤い手のひらが、幾重にも重りあって僕を手招きしている。
「ここが綺麗だよ。」と語りかけてくれた。


c0097371_14365517.jpg

[PR]

by yuyuyu0120 | 2007-11-25 14:48 | 京都 寺 神社