C-58型 蒸気機関車(旭川=網走)

「未知への案内人」


冷たい秋風が吹く 夜明けの気配とともに

元気よく シュシュと蒸気の音 ポーポーと汽笛 

ガタンゴトンとレールを踏んでいく音が

僕達を乗せて 新たなる世界へ旅立つ

たとへ身体が 真っ黒なかっこ悪い姿になっていても

燃えたぎる心の炎で 力強く僕達を導いてくれる 未知への案内人

レールを噛み締めて行く音が 心に一つ一つ刻みこまれる

やがて厳しい冬が 近づいて来ようとも

人生のススで 黒くなった身体は 

雪の白さを味方につけて 

ひと際目立つ存在で進んで行こう



c0097371_91462.jpg

[PR]

by yuyuyu0120 | 2007-09-28 10:00 | 写真と詩