<   2008年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

うす紅色

c0097371_0545436.jpg

あなたが何処で咲いて居ようとも

あなたはあなたである限り

あなたを愛しく思う心は変わらない

[PR]

by yuyuyu0120 | 2008-09-20 01:23 | 世界遺産 白川郷

きまぐれ空間移動

9月11日(木)
京都駅近くの京都スエヒロにて、ステーキランチを食べ終え、
さて何処に行こうかと気まぐれドライブ。
京都南インターより世界遺産(白川郷)を目指し、
思ったよりも遠くて夕方4時30分に到着。
観光客は、もう帰ってしまって、静かな郷に戻っていました。
c0097371_10372194.jpg

藁葺屋根の二階建釣鐘は、大変珍しいです。
c0097371_1038584.jpg

稲穂が収穫時期を楽しみにしているようです。
c0097371_10453548.jpg

郷のお寺は、人々の歴史を眺めてきたのでしょうね。
これからも郷の人々の心を守っていくのでしょう・・・

上の写真3枚は、民家集落の一部。
メイン道路傍には、御土産屋や民宿が建ち並んでいます。
c0097371_10383626.jpg

民家集落と保存集落の間には、川が流れていて、
この吊り橋が二つの世界をつないでいます。
c0097371_10391091.jpg

保存されている藁葺家の一部。
c0097371_10394716.jpg

世界遺産の茶屋もあり、観光化の波を感じてしまいました。
高速道路も出来て、郷の暮らしも潤って便利になるのはいいけれど、
郷の人々の素朴な心も失わないように願っております。
保存することの大切さと大変さを感じたドライブかも知れません(^_-)-☆
ただ、白川郷の秋の夕暮れに遭えたことは感動的でした。
帰りは、金沢周りで敦賀から一般道で奈良まで570キロのドライブでした(^^♪

[PR]

by yuyuyu0120 | 2008-09-19 10:46 | 世界遺産 白川郷

わすれない・・・・

c0097371_13173118.jpg


あなたは幸せですね

これだけ多くの人々が

手をつないでくれている



四国連絡橋は、上が道路・下がJR.
二段に分かれています。
途中の小島より上を見上げています(^_-)-☆
[PR]

by yuyuyu0120 | 2008-09-17 13:26 | 瀬戸の橋たち

空に描く

c0097371_12374926.jpg


マリンブルーな空

ビッグウェーブな雲

去りゆく夏のイラスト

秋の顔が北西の彼方に

夕焼け色にウロコ雲

新たなアトリエが生まれそう




奈良もだんだんと秋の気配が感じてきました。
これから台風が近づいて来ます・・・・
これが嵐の前の静けさかも知れません。
台風の進路にあたる方は、
情報を聞きながら充分注意しましょうね。
奈良もヤバそうです・・・・^_^;
[PR]

by yuyuyu0120 | 2008-09-17 13:14 | 写真と詩

海の無い国

c0097371_19491114.jpg

空が海 雲が波 山が岩

山向こうの南風を感じ

二月堂から想いを募らせ

海に逢える日々を待つ

[PR]

by yuyuyu0120 | 2008-09-13 21:36 | 奈良 風景

空気道

c0097371_23584225.jpg


車も走る道

空気も走る道

心も走る道

人は色んな道を

創りたがる

[PR]

by yuyuyu0120 | 2008-09-13 00:00 | 写真と詩

短命

c0097371_23221943.jpg


雨が降り続いていたけれど、
ようやく秋の気配が感じられる今日この頃。

ホテイアオイが、今年も衣装ケースを利用した池の中で、
咲き乱れています・・・・
朝から綺麗に咲いていても、
夕方には花が枯れてしまう短い命。
来年もまた綺麗な姿に会いたい。
ぼくは、残していったわずかな命を
大切に守り続けます。

ぼくに守られたホテイアオイは、
水中に居るメダカたちを
寒い冬から守ってくれます。

やがて春が訪れメダカの赤ちゃんたちや
ホテイアオイの赤ちゃんたちが
また姿を現してくれます(^_-)-☆

[PR]

by yuyuyu0120 | 2008-09-12 23:44 | 奈良 風景