<   2008年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

食べごろの季節

c0097371_178577.jpg

淡路島のサービスエリアにて、
限定品には弱い・・・
つい食べたくなります~
金時いもソフト美味しかったです・・・
塩はどうなのかな~?

[PR]

by yuyuyu0120 | 2008-03-27 17:13 | 日常

少しずつ奈良が変化しています・・・

『Ristorante&Cafe Piano(ピアーノ)』コンフィチュールfumiデザートバイキング!
かのんさん
素敵なバイキングでしたね(^^♪
お店と先生とのコラボ企画も素敵です。
新鮮なものを使うことは、味にも影響しますね。
僕の経験でもこんなことがありました。
値段設定でやもえず、
アップルパイのアップルを変更したことがあり、
フレッシュなものと缶詰では味も大違い。
新鮮さが本来の味を教えてくれますね(^_-)-☆

[PR]

by yuyuyu0120 | 2008-03-25 11:39 | 奈良 風景

参拝・・・

京都<北野天満宮>境内にて
c0097371_0513537.jpg

白い梅たちは 人を誘っているのか
ほこらの鈴が 絶え間なく奏でられ
参拝もにぎやかな 春のおとずれ
白梅のすがたは やがて消えてしまう
消えないのは 心に残る祈りの言葉



(お参りしている人が多くて、なかなか写真が撮れませんでした・・)
[PR]

by yuyuyu0120 | 2008-03-25 01:05 | 京都 寺 神社

春を告げる・・・

京都 <北野天満宮>境内にて
c0097371_0112330.jpg

淡い白い光に 心弾む夕暮れ
ほのかな香りが こころに入り込む
小さな花に そっと手を添えて
目を閉じた横顔が 
梅の白さを 忘れてしまうくらい
あなたは 綺麗だった



(先週あたりに夕方行ってきた写真です・・・綺麗な人が居ましたよ(^^♪)
[PR]

by yuyuyu0120 | 2008-03-25 00:42 | 京都 寺 神社

奈良公園傍の新しいエリア情報

ふれあい回廊 夢しるべ風しるべ /1 ~奈良銘酒処 ももたろう

TURNさん
情報をありがとうございます(^_-)-☆

大仏殿の入り口にオープンしたのですね。
これから観光客や地元の人の楽しみが増えましたね。
色々な有名な店も並んでいます。
これからが楽しみですね(^^♪
[PR]

by yuyuyu0120 | 2008-03-21 15:15 | 奈良 風景

緊急報告

我が家の前の道をを消防車が、
続々と入ってきました。
近所の家から黒煙が上がっています・・・・
おそらく広がらないと思います。
だいぶん沈下してきました・・・
報告、終わります。
[PR]

by yuyuyu0120 | 2008-03-20 15:37 | 奈良 風景

素麺の里


c0097371_11154088.jpg
奈良の桜井と言う土地は、素麺の製麺所が多く存在する所です。
「UDON」の映画の香川みたいな場所ではありませんが、
味に個性がそれぞれいかされています。
素麺は夏に食べるものと思っていたのですが、
奈良で正月の参拝客に振舞っていた温かいそうめんを食べたときは衝撃的でした。
「にゅうめん」と呼ばれているものです。
寒い時に食べると身体が温まりますよ。
いまは、冬用の素麺も市販されています。
ちかくには、「山の辺の道」もありますし、
道端には無人野菜スタンドもあり100円で、
新鮮なちょっとした野菜類を買うことも出来ます。
「そうめん」と「柿の葉すし」
ぜひ本場で食べに来て見てくださいね(^_-)-☆
c0097371_11132211.jpg

あちらこちらに、お店が点在しています・・・・
自分に合った味を探しに旅をするのもいいかもね(^^♪
[PR]

by yuyuyu0120 | 2008-03-19 11:20 | 奈良 風景

よりそう

別々な方向を見つめていても
傍に居るだけで心はいつも一緒
ときにはジャレアイマショウね
c0097371_10102598.jpg

ほのぼのとした穏やかな日々
瀬戸内の太陽と風を浴びて
うらやましい限りです・・・
(いぜんアップした写真の別のシーンです)

[PR]

by yuyuyu0120 | 2008-03-19 10:22 |

かわいいしぐさ

c0097371_9185988.jpg

ちいさな花びらがよりそって
かわいい姿を見せてくれます
ひとつひとつの大切さを
ピンク色の笑顔が教えてくれます
短い命のなかで輝く花模様

[PR]

by yuyuyu0120 | 2008-03-17 09:31 | 奈良 風景

三寒四温

去年から今年にかけて、奈良も雪景色を何回も見れました。
ようやく春の気配が感じられる毎日となり、
我が家の沈丁花からも、
香りの贈り物を届けてくれるようになりました。

c0097371_8501666.jpg

粉雪が白い世界を描き始め
心の中にも積もっていく
純白のままでいたいのに
二本の黒線を容赦なく
引かなくてはならない
歩んでいくための
もう一つのこころ

[PR]

by yuyuyu0120 | 2008-03-17 09:15 | 奈良 風景