<   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

メッセージ

大空に向かって
大きく手を広げたら
大空の手は、チョキを出して
僕にメッセージをくれました

c0097371_16443668.jpg

淡路島より四国を望む
ジャンケンして負けてしまいました・・・・
Vサインにも見えてきます。

また、クリックして見てくださいね(^_-)-☆
[PR]

by yuyuyu0120 | 2008-02-25 16:47 | 写真と詩

仲間

久々のブログになります・・・
みなさま、色々な励ましの言葉とお悔やみありがとうございました。
可愛がって下さって、み~ちゃん喜んでいると思っています。

c0097371_16104338.jpg

                 「安らかな心」
              いつも一緒にいようね
                心地よい響きは
                 魔法の言葉

[PR]

by yuyuyu0120 | 2008-02-25 16:33 | 奈良 風景

猫とねずみ

c0097371_19414533.jpg


今年は  「ねずみ年」 
奈良の桜井市三輪山のふもと、三輪明神に奉納されている巨大絵馬。
毎年、初詣に行く場所です。
 

ブログ仲間の皆様に、ご利益があるように祈って参りました。 

c0097371_1942066.jpg

今年、最後の写真「白猫み~ちゃん」の姿です・・・・
人間の年齢では、20歳。猫年齢では、約96~106歳。
一月二十日に他界しました・・・
いつもの自分の寝床で、最後は大往生な姿でした。
なくなる時間に、不思議な事が起こりました。
いつものように施設で介護の仕事をしていたら、
居るはずのない猫の声が、二階から聞こえてきました・・・
み~ちゃん、ソックリな声です。
20年間、一緒だったので聞き間違うことはありません。
二階に居るはずもないのに思わず、
「み~ちゃん!!」と呼びながら二階に探しに行ってしまいました。
不吉な予感がしたので、母に連絡をとってみましたら
丁度、その時間に亡くなっていました・・・・
二階で泣き声がしたのは理由があります。
いつも家では、み~ちゃんと遊ぶ時は、二階の僕の部屋で遊んでいたから、
また僕を呼んでいたのでしょう・・・・
別れを告げるために、
それが一番、僕が気がつく方法だとわかっていたのでしょう・・・
この話は、信じてもらえないかも知れませんが、
不思議な出来事を体験しました。

今は、動物霊園で安らかに眠っております。
皆様、今までみ~ちゃんのことを応援してくださって
ありがとうございました。

[PR]

by yuyuyu0120 | 2008-02-11 20:24 |