カテゴリ:九州( 10 )

軍艦島

c0097371_12102669.jpg


人の知恵と力と勇気は

いざとなれば どんな場所でも

自然と戦いながら

歴史と文化をつくれる

未来に残しておきたい場所

世界遺産になればなあ~

でも・・・自然は元に戻そうとする

巨大なエネルギーを持っている・・・


[PR]

by yuyuyu0120 | 2014-09-08 12:21 | 九州

湯布院の旅(番外編)

c0097371_1201917.jpg


湯布院の周辺には、湧水も楽しめますが、

秘湯もありますので、火口も楽しめますよ(^_-)-☆


c0097371_1281076.jpg

[PR]

by yuyuyu0120 | 2011-10-04 12:05 | 九州

湯布院の旅(散歩)

c0097371_8281829.jpg


湯布院の町、全体が見渡せます。

c0097371_8302554.jpg


金鱗湖の周囲を散歩。


c0097371_832196.jpg


自由に足湯に浸かる事が出来ますよ(^^♪

c0097371_8332914.jpg


山門の二階に釣鐘があります。ちょっと変わっているかもね(^_-)

c0097371_8352090.jpg


ドラマ(NHK)のロケで使われたランの花屋さんの温室傍から見た様子です。
[PR]

by yuyuyu0120 | 2011-10-04 08:53 | 九州

湯布院の旅(由布岳の顔)

c0097371_8145142.jpg


c0097371_818531.jpg


c0097371_820528.jpg



湯布院の温泉街から見える由布岳と、

ドライブウエーから見える由布岳は、

また、違う顔を覗かせています(^^♪

[PR]

by yuyuyu0120 | 2011-10-04 08:23 | 九州

湯布院の旅(パワースポット)

c0097371_803038.jpg


c0097371_83015.jpg


大杉の前に立つと、一瞬、心の中が無になる感じがします(^J^)

説明書きを記載しておきますね(^_-)-☆


c0097371_85126.jpg

[PR]

by yuyuyu0120 | 2011-10-04 08:08 | 九州

湯布院の旅(ゆふいんの森号)

c0097371_7373687.jpg


c0097371_742935.jpg


c0097371_749058.jpg


湯布院へ行くなら、列車の旅もいいもんですよ(^_-)-☆

博多駅から、しばらく複線が続きますが、

やがて山間部に差し掛かると、単線になって行きます。

[PR]

by yuyuyu0120 | 2011-10-04 07:49 | 九州

カラスが居ない朝の顔(鹿児島)

鹿児島に甥っ子が住んでいるので、ETC割引を利用しながら、
6月に一路鹿児島へ・・・
奈良=鹿児島 往復2200キロの旅を満喫してきました(^_-)-☆


鹿児島では、黒豚しゃぶしゃぶコースを堪能。
市内で有名なお店「いちにいさん」です。
ほんと間違いなく思い出に残るような、お勧めの店ですよ。
もちろん、鹿児島の焼酎もね\(^o^)/


c0097371_17185761.jpg

ブーゲンビリアがなんと綺麗なこと、この南国にピッタリかもね(^_-)-☆
c0097371_17192924.jpg

鹿児島市内の日曜日の朝は、素敵な空間だと感じます。
c0097371_17194884.jpg

思わず交差点のど真ん中に立ってしまいました・・・・
c0097371_17201888.jpg

繁華街にも関わらず、綺麗な町に感じます。ゴミが道路に散乱していないのです。
c0097371_17204658.jpg

市電とバスと自動車と人が、行き来する町の朝の表情です・・・
c0097371_1721665.jpg

色々なご当地ロールケーキが、はやっていますので、
鹿児島市内のも参考に写真を撮ってみましたが、
あいにく食べてはおりませんので味はわからず・・・・
c0097371_172121100.jpg

鹿児島の最南端ともいうべき「開聞岳」の姿は、富士山にも思えるような形です・・・
朝だったので、もやがかかっていました。



この写真を改めて見て感じた事。

カラスが居るのが当たり前のように、いつも見慣れている都会。
この鹿児島の都会には、カラスが見当たらない。
何気なく都会の様子を撮ってきた写真を見直し、
これが本当の街づくりだと気がつきました(^_-)-☆


美しい都会、一度ぐらい鹿児島に行くのも素敵かもよ(^J^)
[PR]

by yuyuyu0120 | 2009-07-09 17:51 | 九州

愛の証

c0097371_093729.jpg

この場所から飛び立つことはないけれど
あなたと小さな幸せがあれば
いまは何も望むことはない

あなたを抱きしめてあげられないけれど
通じ合う心さえあれば
いまは何も考えることはない

一年でも 二年でも その先も
命が続く限り傍を離れないでね
何度でもキスをしたいから





南国の公園内で、太陽の暑さで焼けたのではなく、
この熱いしぐさで、心が燃えてしまいました・・・
ほんと、仲がよかったですよ(^_-)-☆

[PR]

by yuyuyu0120 | 2009-06-30 00:30 | 九州

日輪

c0097371_13502375.jpg


燃えるような一輪の花で

眼の中に活けますね

それが私だと思って

ときどき思い出してくださいね

殺風景な心の世界で

私とあなたとの秘密を

いつまでも温めていようね




いまも浸食が続いている岩場。
見ていると綺麗に見える反面、
やがてどうなって行くんだろうと思う心が、
複雑な気持にさせられます・・・・

心も浸食されるのかなぁ~?

[PR]

by yuyuyu0120 | 2009-06-23 14:25 | 九州

きっかけ・・・・

僕が高校一年生の時、九州へ修学旅行に行った時の写真です。
初めて、父からカメラをプレゼントされて撮った、この一枚の写真が、
きっかけとなりました。
c0097371_161195.jpg

場所は、宮崎県 青島(鬼の洗濯岩)と呼ばれている所です。

皆さんも、なにかのきっかけで、物事を始める事もあると思います。
ただ、続けたくても続けれない時もありますよね・・・・
しばらくは、写真を撮る気持ちになれない時期もありました。
心に余裕が無い時は、詩も浮かんでこなかった。
でも、ブログをすることにより皆さんのおかげで、
やりがいが生まれてきました。
大変、感謝しております。
[PR]

by yuyuyu0120 | 2007-11-11 01:21 | 九州